【全国ツアー】羽島みき スペシャルインタビュー

  • HOME
  • 【全国ツアー】羽島みき スペシャルインタビュー
2018.4.5

羽島みき「ライブしているとき以外は、ズタボロでした」

「神宿全国ツアー2017-2018〜はじめまして!神宿です。〜」の後半戦ライブハウスツアーが、3月10日からスタートした。長期にわたるツアーの手応え、そして今後への展望を神宿メンバーに聞くインタビュー企画。第三弾は羽島みき。(取材:3月13日)

これから神宿を長く続けていくために必要だった時間だから

ツアー後半戦のライブハウスツアーが始りましたが、手応えはいかがですか?

みき1000円ライブをやったときに「また行くね」って言ってくれた人が、今回のライブハウスツアーでも来てくれていて、うれしかった。1000円ライブでもいいパフォーマンスはできていたと思うけど、ライブハウスツアーでは自分たちの熱意も強いので、そのときよりもさらにいいライブができてるんじゃないかと思う、初日は、みんな楽屋裏で緊張するって言っていたけれど、私は楽しむ気持ちのほうが強かった。

ツアーの前半戦は学業の都合で出られない日もありましたよね。

みき正直に言って余裕はなかった。ライブは楽しかったけれど、それ以外のところは楽しめない感じ。だから、たぶん余計にライブハウスツアーが始まってからが楽しい。ファンの人にもめっちゃ心配されたんですよ。

やめちゃうんじゃないかって心配していた方もいましたよね。

みきやめない、やめない(笑)。そんなことではやめない。むしろ、これから神宿を長く続けていくために必要だった時間だから。国家試験の結果がでるのはこれからだけど(編注:合格しました!)、学校は卒業だし、いままで制限が多かった分、4月からはいろいろなことに挑戦して行きたいなって。

みんなから頑張ってって言ってもらえたから頑張れた

やめたいと思ったことは?

みき家でお母さんには「やめたい、やめたい」「もう、やだ」「もう無理」って、ひたすら言ってた(笑)。神宿をやめたいって言ったこともあるし、学校をやめたいって言ったこともある。メンバーの前でも言ったこともあるけれど、でも、今回はできるだけメンバーの前では言わないようにして、家でお母さんに言ってた。本当にやめたいわけではなくて、誰かに何か言わないとストレスが溜まっちゃうし、口に出すことでストレス解消になるので。黙っていても苦しくなるだけだし、バーっと言うことでスッキリして、よしまた頑張ろうって思えるから。だから、ひたすらお母さんにグチを言ってた。

お母さん、大変だったね。

みきお母さんも、絶対イライラしてたと思う(笑)。

そういうときでもライブは楽しかった?

みきライブは、すっごい楽しい。ライブまで楽しくなかったら、もうやめてると思うけど、ライブはすっごい楽しいからやめられないし、ファンの人とお話するのもすごい楽しいからやめられない。お母さんに「やめたい、やめたい」って言うと、「じゃあ、やめれば」って言われるんだけど、それがあるから楽しいし、やめれない。もっと大きいステージに立ちたいとか、もっといろいろな人に会いたいって思ったら、やめられない。だから、ここまで来れたんだと思う。楽しいから、やめられない。めいとケンカして、もうやだって思ったときも、ステージに立てば忘れちゃうし、そんなことどうでも良くなって、楽しくなっちゃうし(笑)。だから、ツアー前半戦は、ライブしているとき以外は、ズタボロでした。で、ライブしているときは、ガーッと上がって、またライブ終わったら、ドーンと下がって。それの繰り返し。ライブがあったから頑張れたし、みんなから頑張ってって言ってもらえたから頑張れた。

これまで出しきれなかったものを出していきたい

いまは開放された感じなんですね。

みきだって、本当にしんどかったから。学校のテストと神宿の活動がかぶったときとか、自分の中では一生懸命両立してやっているつもりだったけれど、メンバーにも、スタッフさんにも、舁夫さんにも迷惑かけちゃったし。自分できてないなって思って、すごい悔しかったし。ちゃんと卒業して恩返ししたいなって思っていたから。ライブハウスツアーでは、これまで出しきれなかったものを出していきたいなって。ライブができなかったところもあるから、早くやりたいし、これからその分を取り戻していきたい。この間、舁夫さんにも、「みーにゃん久々だね!」って言われたから。会えなかった人たちには、会いに行けたらと思う。

この半年、ほかのメンバーは個人レッスンにも力を入れていたけれど。

みき他のメンバーが個人レッスン受けているのを、Twitterとかで見て、自分だけ置いていかれているなとは思ってた。ライブでは、負けないように頑張ってやるけれど、悔しいなって思うこともあるし、そういうときは本当に自分がいやになった。新曲の振り入れも参加できなくて、スタッフさんから送られてきた動画で覚えたんだけど、みんなうまくなっているし。普段のレッスンの差を感じたから、すごい不安だったし。3月から、個人レッスンも入れてもらうようにしたので、置いて行かれている分、頑張って、みんなのところに追いついていきたい。いまは自分が全然できていないから、これから頑張らないと。