ライブレポート 公式グッズ紹介

神宿 関東ツアー2017 ~ ROAD TO 3周年 ~ 神宿 関東ツアー2017 ~ ROAD TO 3周年 ~

9月3日(日)
栃木・宇都宮HELLO DOLLY

神宿、関東ツアー初日・宇都宮でお立ち台デビュー。

神宿の関東ツアーが、9月3日・宇都宮HELLO DOLLYでスタート。満員のファンを前に、お立ち台を使ったパフォーマンスを初披露した。

原宿発の5人組アイドルグループ・神宿は9月23日・24日・ラフォーレ原宿で開催される3周年ワンマンに向けて、関東6県6会場を回るツアー「関東ツアー2017〜ROAD TO 3周年〜」を、9月3日・宇都宮HELLO DOLLYからスタートさせた。

当初発表されたツアー6公演は前売りですべて完売。6開場全てで昼の部の追加公演が発表されたが、初日の宇都宮は、こちらの追加公演も満員に近い入りで、ツアーは幸先の良いスタートを切った。

ツアーの見どころとして、この日メンバーが触れたのは大きく2つ。1つは、今回のツアーから、ライブで使用する専用マイクになったこと。マイクには、それぞれメンバーの名前が入っている。マイク番号1番・羽島みき、2番・小山ひな、3番・羽島めい、4番・関口なほ、5番・一ノ瀬みか。ちなみにこの並びは年齢順とのこと。マイク番号はデビュー当初からずっと同じで、メンバーにとっては馴染みのある番号だ。

もう一つの見どころは、お立ち台。今回のツアーはライブの熱気を大切に、お客さんとの距離が近い会場を中心に選んでいるが、ステージの高さが高い会場ばかりではない。アイドルのライブでは音だけではなく、やはりメンバーの姿も見て楽しみたいところ。ということで、ステージの上手、下手、センターの3箇所にお立ち台を用意。メンバーの姿が見やすくなるとともに、より立体的なパフォーマンスを行えるようになった。この専用マイクとお立ち台は、今後も神宿メンバーとともツアーを回っていく。

ライブ後半では、3周年に向けた思いをメンバーが語る。「この関東ツアーから3周年に向けて、エンジンをかけて行きたい」と語る関口なほ。「たのしみです!」と一言の羽島みき。3周年の告知をずっと担当してきた小山ひなが「いつもとは違ったライブですし、ファッションショーもあるので、楽しみなことたくさんですね」と語ると、「ファッションショーがあるということは花道もあるので、普段見れない神宿が見られます。楽しみなこともありますし、期待できることもあるますし、目指すものも増えますし」と最後はMC担当の羽島めいがまとめた。

3周年に向けた関東ツアーで順調なスタートを切った神宿、この期は9月09日・水戸SONIC、9月10日・千葉ANGA、9月16日・前橋DYVER、9月17日・越谷EASY GOINGS、9月18日・横浜B.B.STREETと5ヶ所を回り、9月23日(土)24日(日)には東京・ラフォーレ原宿にて、神宿3周年ライブ『神が宿る場所〜HARAJUKU DREAM〜』が開催される。

神宿「関東ツアー2017〜ROAD TO 3周年〜」

9月03日(日)栃木・宇都宮HELLO DOLLY
9月09日(土)茨城・水戸SONIC
9月10日(日)千葉・千葉ANGA
9月16日(土)群馬・前橋DYVER
9月17日(日)埼玉・越谷EASY GOINGS
9月18日(祝)神奈川・横浜B.B.STREET

全会場共通:開場:17:30 開演:18:00
オールスタンディング:3000円(税込/ドリンク代別)

9月23日(土)24日(日)東京・ラフォーレ原宿にて開催!!

http://r.y-tickets.jp/kmyd1702

9月9日(土)
茨城・水戸SONIC

神宿、水戸SONICで振り返る不器用な過去

今月9月3日からスタートした神宿の関東ツアーは、9月9日茨城公演、9月10日千葉公演を成功させて折り返し地点に。16日からはいよいよ大詰め、3日間連続公演を迎える。

原宿発の5人組アイドルグループ・神宿は9月23日・24日・ラフォーレ原宿で開催される3周年ワンマンに向けて、関東6県6会場を回るツアー「関東ツアー2017〜ROAD TO 3周年〜」を開催中。9日茨城、10日千葉の公演でツアーは折り返し地点を迎えた。

9日の茨城公演を開催した水戸SONICは、2015年11月23日に、神宿×drop×プティパの3マンライブを行った会場。神宿メンバーは、当時は3マンで来た会場を今回はワンマンで埋められることに感謝しつつ、当時を振り返る。「エンディングで3組一緒にステージに上ったとき、人数が多すぎてステージがすごく狭かったことを覚えている。いまはこの5人でステージを全部使えるのが嬉しい」と関口なほ。

当時は内緒にしていたが、実はライブ当日高熱を出していて記憶があまりないという一ノ瀬みか。リハーサルの前、一ノ瀬の体調を心配して「無理して出ないで。体調悪いんでしょ。本番に備えて」と言う羽島めいと「大丈夫、リハも出るから」という一ノ瀬で楽屋で大喧嘩をしたという。「めいの不器用さがすごかった」と笑いながら当時を振りかえる小山ひな。「いまならその優しさがわかる」と一ノ瀬。2年ほど前の不器用な自分たちを懐かしんだ。

9日茨城、10日千葉の公演で折り返し点を迎え、着実に熱気が上がりつつある神宿関東ツアー。最高の状態で9月23日、24日・ラフォーレ原宿での3周年ライブにつなげるため、次の週末には大詰めとなる16日前橋、17日越谷、18日横浜の3日間連続公演を迎える。

【神宿関東ツアー後半戦日程】

神宿「関東ツアー2017〜ROAD TO 3周年〜」

9月16日(土)群馬・前橋DYVER
9月17日(日)埼玉・越谷EASY GOINGS
9月18日(祝)神奈川・横浜B.B.STREET

追加公演:13:30開場 14:00開演
本公演:17:30開場 18:00開演
オールスタンディング:3000円(税込/ドリンク代別)

9月10日(日)
千葉・千葉ANGA

神宿、千葉の名産は「羽島姉妹」!?

今月9月3日からスタートした神宿の関東ツアーは、9月9日茨城公演、9月10日千葉公演を成功させて折り返し地点に。16日からはいよいよ大詰め、3日間連続公演を迎える。

原宿発の5人組アイドルグループ・神宿は9月23日・24日・ラフォーレ原宿で開催される3周年ワンマンに向けて、関東6県6会場を回るツアー「関東ツアー2017〜ROAD TO 3周年〜」を開催中。9日茨城、10日千葉の公演でツアーは折り返し地点を迎えた。

10日は千葉ANGAにて千葉公演。「千葉の名産といえば何が有名だと思います?」という振りに客席からは「羽島!」の声。羽島みき、羽島めいの姉妹は千葉県在住で千葉県育ち。今回が地元での初ワンマンとなる。神宿にとって、2014年11月29日に九十九里浜でのイベントに出演したのが千葉での初ライブ。結成からまだ2ヶ月ほどで、お客さんも10人ほど。それが今ではワンマンライブで追加公演も含めて1日2公演が満員になるように。当時を振り返ったメンバーはあらためて「来てくれて、ありがとう」とファンに感謝の気持ちを伝えた。

また、この日のライブには、Youtuberのマックスむらい氏も来場。およそ2年前から「時代は神宿」のキャッチコピーとともに、神宿のことをずっと応援してくれているむらい氏。9月23日、24日の3周年ワンマンには仕事の都合で行けないので、と貴重な休日に激励を込めて駆け付けてくれた。神宿ライブで盛り上がるむらいさんの様子は「【密着】マックスむらいのとある休日【神宿】」のタイトルでマックスむらいチャンネルで公開中だ。

次週はツアー大詰め、16日前橋、17日越谷、18日横浜の3日間連続公演。ワンマンライブの、それも1日2公演ずつの3日間連続公演は、神宿にとっては初めての経験。特典会終了後、羽島めいは、「来週は3日間連続 大詰め。みなさんがいないと私たちは頑張れないので、3日間をみなさんと一緒に楽しく盛り上げていきましょう」とファンに呼びかけた。

【神宿関東ツアー前半戦セットリスト】

■追加公演
01 限界突破フィロソフィ
02 原宿戦隊神宿レンジャー
03 必殺!超神宿旋風
04 カムチャッカ・アドベンチャー
05 Ultra Cheer
06 ビ・ビ・ビ♡
07 はじまりの鐘を鳴らせ
08 全開!神宿ワールド
09 Action
10 KMYD
11 Summer Dream

■本公演
01 必殺!超神宿旋風
02 ビ・ビ・ビ♡
03 Action!
04 あの娘にばれるような・・・
05 僕らは愛を信じている
06 憎しみという名の贈り物はあげない
07 ぱらしゅ〜と☆らぶ
08 踊れっ!神宿カーニバル
09 原宿戦隊!神宿レンジャー
10 Summer Dream
11 KMYD

【神宿関東ツアー後半戦日程】

神宿「関東ツアー2017〜ROAD TO 3周年〜」

9月16日(土)群馬・前橋DYVER
9月17日(日)埼玉・越谷EASY GOINGS
9月18日(祝)神奈川・横浜B.B.STREET

追加公演:13:30開場 14:00開演
本公演:17:30開場 18:00開演
オールスタンディング:3000円(税込/ドリンク代別)

9月16日(土)
群馬・前橋DYVER

関東ツアー後半戦、初日は群馬の前橋DYVER。

元サッカー少女の羽島めいは、小学生時代、関東大会で群馬に来たことがあるという。千葉県代表でキャプテンとして試合に臨んだ彼女が、この大会で優勝し全国大会への出場権を勝ち取った。当時の思い出を語ると、メンバーからは「ガチだね」の声が。また、神宿メンバーは昨年、主演映画「神宿スワン」の撮影でも群馬県のロックハート城を訪れている。アクションシーン盛りだくさんの撮影を思い出し、「懐かしいね」と振り返った。

この日から1週間後が3周年ワンマン。すでに3周年に向けた準備は着々と進んでおり、「言いたくなっちゃう」というリーダーの羽島みきに「いやいや、まだ発表されていないことは止めて」とメンバー。「いままでの周年ライブとはまったく違ったライブになる」と羽島みき、「1日目と2日目でぜんぜん違う」と関口なほ。最後は、「お祭りみたいな感覚で来てほしい。どっちも楽しみだから、どっちも来てほしいよね」とMC担当の羽島めいがまとめた。

9月17日(日)
埼玉・越谷EASY GOINGS

ツアー後半戦2日目は、埼玉・越谷EASY GOINGS。

神宿メンバーで埼玉県代表といえば、関口なほ。「埼玉の有名なものは?」の問いに「草加せんべい!」と答えるも「どんな味なの?」と突っ込まれると「醤油味? 醤油味で合っているよね? やばい、知ったかぶりがばれちゃう」と若干、浅い知識を披露した。

埼玉を代表するライブ会場といえば「さいたまスーパーアリーナ」。いつかはそこで単独公演をやりたいという神宿メンバー。「そのためには、まずは関東ツアーを成功させないとね。今日はさいたまスーパーアリーナの気分で盛り上がっていきましょう!」とファンを盛り上げた。

この日、久々に披露されたのが、巫女さん衣裳。およそ2年前、渋谷O-EASTでのワンマンで初披露された衣裳で、本番当日、リハーサルで関口なほのマイクが羽島めいの前歯を直撃し歯がかけたエピソードや、オープニング映像の撮影時、関口なほが寒くて泣いていたエピソードなどをメンバーが振り返る。意外と微妙な思い出ばかりだが、「今日はこの衣裳で、いい思い出を作りましょう!」と羽島めい。

9月18日(祝)
神奈川・横浜B.B.STREET

関東ツアー最終日は、神奈川・横浜B.B.STREET。

この日は最終日だけあって、本公演、追加公演とも前売り完売で当日券の販売もなし。入場時の混雑で開演が押すほどに多くのファンが会場に詰めかけた。

「横浜には安心感がある」とメンバーが言うほど、イベントではよく来る街だが、ワンマンは初めて。神宿メンバーにとって思い出深いのは、横浜プレミアホールでの「全開!神宿ワールド」初披露だ。デビューライブから歌っていた「KMYD」「ビ・ビ・ビ♡」「はじまりの鐘を鳴らせ」の3曲に続く、神宿4曲目のオリジナル曲。関口なほは、初披露のとき、自分のパートなのに振り付けを間違うほど緊張していたという。

この日はツアー最終日。MC担当の羽島めいは「関東ツアーでは初めて神宿のライブを見に来てくださった方が多かったんですよ。それも関東だけではなく、本当に遠いところから会いに来てくれる舁夫さんも多くて、皆さんに支えてもらいました」とツアーの感想を語り、「今回のツアーで得たものは大きいと思います。これからも夢に向かって頑張っていきますので、皆さん、応援よろしくお願いします」と締めくくった。

関東ツアー6日間6会全12公演をやりきった神宿は、9月23日、24日、ホームである東京・原宿に戻り、3周年記念ワンマンライブ『神が宿る場所〜HARAJUKU DREAM〜』を開催する。

【神宿関東ツアー後半戦セットリスト】

■追加公演
01 必殺!超神宿旋風
02 踊れっ!神宿カーニバル
03 限界突破フィロソフィ
04 Ultra Cheer
05 あの娘にばれるような・・・
06 はじまりの鐘を鳴らせ
07 全開!神宿ワールド
08 Action!
09 KMYD
10 Summer Dream
11 原宿戦隊!神宿レンジャー

■本公演
01 原宿戦隊!神宿レンジャー
02 ビ・ビ・ビ♡
03 憎しみという名の贈り物はあげない
04 情熱は足りているか?
05 Ultra Cheer
06 KMYD
07 Action!
08 はじまりの鐘を鳴らせ
09 必殺!超神宿旋風
10 全開!神宿ワールド
11 Summer Dream

チケットぴあ YaHoo!チケット ローソンチケット