チケットはこちら twitter
チケットはこちら

一ノ瀬みか スペシャルインタビュー(前編)

  • HOME
  • 一ノ瀬みか スペシャルインタビュー(前編)
2017.4.25

「一人で来る人も大丈夫。みかちんがついてるから」

ライブ中は記憶が曖昧になるくらい楽しんでやっている

ツアーを回ってみて一番印象に残っていることはなんですか?

みか各地を回って、それぞれの場所でそれぞれの色を感じられたということですね。東名阪ツアーで回ったところは前回からの積み上げが感じられたし、初めて行ったところにもそれぞれの色があるんだなと感じました。正直、ライブ中のことはよく覚えていないんですよ。緊張もあるし一生懸命だから記憶が断片的にしか残っていなくて。記憶が曖昧になるくらい楽しんでやっているので、ファンの人と目が合った一瞬とか、楽しそうな表情とか、そういう一つ一つの断片だけが強く記憶に残っていて。

地域ごとの色って具体的にはどんな感じですか?

みか札幌は寒い地域だからなのか、初めて行った場所でもあるし、最初は落ち着いて見ている雰囲気だったんですけど、だんだん最後の方になっていくと楽しい雰囲気になってきて、楽しむために生きている人たちが集まってくれたのかなって感じましたね。仙台の人は本当にライブが好きなんだろうなって感じました。秋田とか岩手とか東北の他の県から来てくださっている方も多くて。アンコールの勢いとかもすごかったし、謎の一体感がありました。

名古屋もリリースイベントから人の数が多くて。東名阪で一度行っている名古屋と大阪は拡散力のすごさを感じました。前回行ったときにいいなって思ってくださった方が良い評判を広めてくれて、それで足を運んでくれている方が多かったんじゃないかなと。あと、リリイベで立ち止まって見てくれて、そのままファンになってくれた方が名古屋にはいるんですよね。名古屋の方は興味を持ったことに対する行動力があるのかなと思いました。

福岡はシャレにならないくらい人の勢いが強くて。九州の方とか、ずっと待っていてくれたと思うんですね。神宿は大阪より西に行ったことがなかったので、中国や四国の方も来てくれていたし、実際に行ってみて、一番最初に完売したっていう意味がわかりました。やばい熱量の人たちでしたね。握手会や特典会で話していても、声の大きさからして違いましたから。ライブも熱すぎて、めいりんが「おいっ!」って煽ると、倍になって返ってくるし、それはこちらも嬉しいですよね。

大阪は、神宿の楽しみ方をわかってるファンの方が多かった気がします。女の子もすごく多くて。私、サプライズされるのすごい苦手なんですよ。なのに、メンバー、舁夫さん、みんなにサプライズされて、お誕生日を祝われてしまうという、予想外の展開がアンコールでありまして(笑)。サプライズとかされちゃうと、どうしていいかわからなくなって挙動不審になっちゃうんですよ。なんか、非常事態になってしまって(笑)。でも、とっても嬉しかったです。

次のツアーは本当に全国に行かなきゃって使命感が

ツアー全体を通して感じた手応えは?

みかツアーって全部ワンマンなので集客も気になるし、昨年の東名阪ツアーが大成功だったから、今年も同じように大成功させられるのかって不安になる部分もあるし、とくに初めていくところは、神宿に興味ある人なんていないんじゃないかなとか思っていたんですけど、実際に行ってみたら全然違って歓迎されていて。もっとアウェーだと思ったんですよ。腕組みしてみているような人ばかりなのかなって思ってたんですけど、全然みんな乗り気で。勘違いしていて、ごめんって思いました。

札幌に行くと「青森から来たんだけど、青森も来てね」って言われて「うん、行くよ!」って言うじゃないですか。仙台に行くと「福島から来たんだけど、福島来てね」って言われて「うん、行くよ!」って言うじゃないですか。名古屋に行くと「石川から来たんだけど、石川来てね」って言われて「うん、行くよ!」って言うじゃないですか。福岡に行くと「大分から来たんだけど、大分来てね」って言われて「うん、行くよ!」って言うじゃないですか。大阪に行くと「神戸から来たんだけど、神戸来てね」って言われて「うん、行くよ!」って言うじゃないですか。そんな感じで、行くところが増えちゃいました(笑)。なので、次のツアーは本当に全国に行かなきゃなって、使命感が芽生えてきました(笑)。

 

ライブについて

神宿 春ツアー2017
神が宿る場所 ~誰も見たことのない場所へ翔び立とう~

  • 4月30日(日)開場 17:00 / 開演 18:00
  • 品川プリンス ステラボール(東京)
  • オールスタンディング 3,500円(消費税込)
チケットはこちら